エラ削り整形の体験について

カウンセリングで医師に悩みをぶつけ

後ろ姿

ですがそんな未知の怖さよりも、エラがなくなった幸せ感の方イメージの方が、次第に強くなっていきました。それは、美容外科での医師とのカウンセリングを重ねたり、実際に整形手術をした人の体験談や症例写真を見ていくうちに、気持ちは変わっていきました。まだ長い人生において、いくら笑顔を作っても、心では常にエラを気にしているのは、とてももったいないと思い始めたのです。医療の世界は日々進歩していて、美容手術も昔ほどの大きなリスクは少なくなってきています。エラを削る体験というのは、それだけを聞くと尻込みしてしまいそうなものですが、実際にはやってよかったというのが感想です。エラ削りの手術をするのは、本気でエラの悩みを解消したいと思い悩む人にとっては、まさに救世主的な手術であるとも感じます。美容外科に行くことすら敷居の高さを感じてはいましたが、実際に日頃から美容外科で働く医師にとってみれば、エラの悩みはそれほど大きいとは言えず、むしろ相談をして安心感さえ覚えたほどです。たしかにエラを削るのはリスクもあるということを、しっかりと説明もしてくれましたし、手術についてもメリットとデメリットの説明も、素人にもわかりやすく話してくれました。むしろ、無理に手術は勧めなかったですし、原因は本当に骨格なのかどうかも、医師によって診察をしてもらうことができました。

白をベースの部屋
☆サイト一覧
■整形をして人生を明るくしたい
■カウンセリングで医師に悩みをぶつけ
■エラ手術で思っていたほど不安では無かった